起業の科学 スタートアップサイエンスを読み始めた。

誰かがスタートアップやる上での一般教養だと言っていたし、純粋に個人開発するときにも役立ちそうかな?と思って読んでる。

内容は以下の第5章からなる。

  • 第1章 IDEA VERIFICATION(アイデアの検証)
  • 第2章 CUSTOMER PROBLEM FIT(課題の質を上げる)
  • 第3章 PROBLEM SOLUTION FIT(ソリューションの検証)
  • 第4章 PRODUCT MARKET FIT(人が欲しがるものを作る)
  • 第5章 TRANSITION TO SCALE(スケールするための変革)

第2章から第4章はキーワードをネット上で見ることもあってなんとなく知っていたけど詳しくは知らないので楽しみ。